スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社民・緊急両院議員総会 日米共同声明「辺野古」明記反対を確認(産経新聞)

 社民党は26日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題への対応を協議するため、国会内で緊急の両院議員総会を開いた。28日にも発表される日米共同声明に「名護市辺野古」を明記することにはあくまでも反対する方針を確認した。

 同日午後には平野博文官房長官と重野安正幹事長、照屋寛徳国対委員長らが首相官邸で会談し、政府の対処方針について話し合う。重野氏らは閣議決定や閣議了解になった場合は、党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相が署名しない方針を改めて伝える。

 総会の中で福島氏は「(政府は)日米合意と閣議での首相発言を分けようとして、二枚舌を使おうとしている」などと政府の対応を批判。「民意に基づかない日米合意や、合意の中に『辺野古』を入れてはダメだ」とも述べた。

【関連記事】
普天間めぐり緊密な協議継続で一致 日米防衛相会談
福島氏、沖縄入り 知事に共闘呼びかけ
素人同然の地元対策 「悪いようにはしません」
社民“分裂”危機 普天間の辺野古移設で政権離脱問題浮上
首相「環境に配慮した新しい形をつくる」 普天間飛行場の辺野古移設で
虐待が子供に与える「傷」とは?

<臓器移植>50代の男性が妻に角膜提供 親族優先を初適用(毎日新聞)
杉並区長が記者会見で辞職表明 参院選出馬意向も(産経新聞)
和装と洋装の美の祭典=京都・大覚寺でファッションショー〔地域〕(時事通信)
「辺野古は断固反対」名護市長、首相と会談(読売新聞)
元税理士の男を不起訴=元妻の娘との婚姻届提出―神戸地検支部(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。